アーケード版『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』ニーナ・ウィリアムズ公開トレイラー

.22 2037 未分類 comment(0) trackback(0)
スポンサーサイト

アンチャーテッド 古代神の秘宝

.19 2018 トロコン comment(0) trackback(0)
4948872015240_convert_20180619175113123698741.jpg
アンチャーテッド 古代神の秘宝



トロコンしました~!
プラチナトロフィーゲットですw

今作は、以前プラチナトロフィーをゲットした「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」の
追加エピソードで、海賊王と最後の秘宝のデラックスエディションを買った人は、
無料でDLできるようになっていますw
(…ってか1年以上経ってからだしてくるとわw)
しかも、単なるDLCと思いきや、ちゃんと製品版も発売してるという…。
追加エピソードなのでストーリー自体は短いですが
かなり丁寧に作り込まれていて、完成度は高いですw
主人公は、このシリーズをやってきた人なら誰でも知ってるクロエで、
海賊王と最後の秘宝で、主人公ネイトの前に何度も立ちはだかったナディーンが
パートナーとなり一緒に行動します。
そして、あのネイトの兄であるサムも絡んでくるので面白いですw
時間軸としては、前作のその後の話なので、ナディーンとサムのやりとりは、
見てるだけで楽しめました^^

さて、トロフィーですが特に難しいのはなく簡単でした。
シリーズをやってきてる人ならば問題なくトロコンできると思います。
流れとしては、1周目は宝、写真、会話など収集物を全て集めつつ難易度初級でクリア。
クリアすると、弾薬無限などの各種ボーナスが利用できるようになるので、
2周目はそれらを利用しつつ難易度プロでクリア。
その後は戦闘の選択や、チャプターセレクトなどを利用して
○○で何人倒すなどのトロフィーを取得。
攻略サイトや動画があるので見ながらやるとわかりやすいです。

…ってことで、トロフィーコンプリートですww
DSC_04581256987_convert_20180619175232789652365.jpg
トータル20時間ぐらいしか、かかっていないと思います。
ただ、やはりこのシリーズは面白いですね~♪
ストーリーもさることながら、操作性もよく、グラフィックもキレイで、
ほんとプレイする映画ですねw

「トロフィー」
プラチナ   1
ゴールド   2
シルバー  11
ブロンズ   36

ナナ・テスカトリ金冠

.14 2018 MHW comment(0) trackback(0)
モンハンワールドですが、配信からコツコツと
ナナ・テスカトリを狩り続け、この程ようやく金冠をゲットしましたYO!

やはりナナはソロで拡散ヘビィが断然早いですねw
(元々ナナってソロクエだしww)
金冠をつけるまでに、私がやってでた最速タイムが↓コチラ
DSC_04471474147_convert_201806140226253256987.jpg

2分16秒86

やはり弾丸節約のスキルは必須で、うまく発動すればタイムは縮まっていく感じでした。
武器はナナヘビィに弾丸節約がついているのがありますが
いろいろ考慮すると、アンフィニグラのほうがいいですw

特殊装具は、不動の装衣と癒しの煙筒が安定します。
新たに追加された転身の装衣もいいのですが、癒しの煙筒を使っているので
勝手に回避して動きまわると安定しませんでしたw

そんなこんなでやり続け…
36匹目で最小金冠
ジャスト70匹目で最大金冠をゲットしましたw

DSC_04503256987_convert_201806140226561474589.jpg
どちらも歴戦ではなくノーマルのナナの調査クエでした。
クエストですが、龍結晶の地より大蟻塚の荒地のほうがナナのクエがでやすいです!
というのも、龍結晶はテオ、ナナの他にネルギガンテ、クシャルダオラのレポートも
でてくるので、ナナのクエがでにくいんですw
大蟻塚の場合、古龍枠がテオとナナしかないので、クエストは集めやすいと思います。

レポート集めですが、やはりボルボロスのストーキングが一番いいですね♪
攻撃しなければ、ひたすら歩き回るだけなのでついていって痕跡を集めていけば
結構な数のレポートがでますよ!
20分で30ぐらいのレポートはゲットできる感じですw
あとはその中にナナのクエがあるかどうかですが…

そしてクエストですが、やはり金枠がある調査クエストのほうがいいと思います。
実際、最大も最小も金枠があるクエストででましたしw
金枠のないクエ(銀枠のみなど)はリタマラで消費しましたが
結局のところ見て確認しないといけないので微妙な違いはわかりにくいですw
なので、金枠があるクエをひたすらこなしていきましたw

DSC_044032569874_convert_201806140227252365412.jpg

これで既存の金冠があるモンスターは制覇w
モンスターが追加されるたびにこの作業はめんどいですが…。

DSC_0451125478_convert_20180614022542325698.jpg
次は、ベヒーモス…かぁ??

ここまでのプレイ時間:816時間25分
ハンターランク:282

キリンγ装備を作ろう!

.09 2018 MHW comment(0) trackback(0)
いまだにチマチマ遊んでいるモンハンワールドですが、
大型アップデート第3弾が実装されましたねw
今回のアップデートでは新たなモンスターとして
ナナ・テスカトリが追加されましたが…
今さら感がすごいですよねw
とはいえ、防具や武器は優秀なのでやっておいて損はないです!
ナナ対策として、耳栓気絶耐性体力増強火耐性熱ダメ無効などの
スキルが必須とされています。あと、クーラードリンクねw

ですが…

ぶっちゃけ拡散ヘビィでいいんじゃね?

という結論になりましたw
ガチで戦うよりかなり時短になります。
ちなみに世界最速のナナ討伐タイムは拡散ヘビィで1分16秒らしいです。
(今はどうか知りませんがww)

ってことで私の拡散ヘビィのナナ討伐最速タイムは…
DSC_0424125478_convert_201806091257331236589.jpg
その場で倒せればもう少し早くなると思いますが、どうしても寝床まで追いかけるハメに
なるのでこれぐらいで…w
平均5、6分でいけるので、サクサク回せますね♪
あ、でも歴戦じゃなくてノーマルナナの単品クエでですが…。
まだ金冠ついてないので(最小も最大も)もう少しやると思いますw
それはまた次回にでも書きます。

さて、ここからが本題ですw

今週は新たに、歴戦を上回る歴戦王のクエストがイベントで配信しておりますw
第1弾として歴戦王のキリン討伐ですね。

イベントクエスト「まだ見ぬ白き鬣も」で歴戦王キリンと戦うことができます。

早速、行ってきましたがやはり斬裂ライトの睡眠ボマーが安定ですね。
(ってかそれしかやってません!)
ナナのライトボウガンである、エンプレスシェル冥灯がかなり優秀で
武器に業物/弾丸節約のスキルがついているのはいいですねw
DSC_0428125963_convert_2018060912580514589.jpg

10分ほどで倒してる動画がありましたが、私の場合は↓これぐらいでした。
DSC_04291254789_convert_201806091259461478563.jpg
まぁ、PSがないと言えばそれまでですがw

クエストをクリアすると、幻獣チケットというものが報酬ででます。
1枚確定ですが、たまに2枚でたりも…。
このチケットは新たな装備である、キリンγシリーズの生産、
重ね着装備のブロッサム衣装の生産で使いますYO!

DSC_0431236589_convert_20180609125835147856.jpg
キリンγシリーズの場合、生産には幻獣チケットが各部位1枚づつ必要

DSC_0432125478_convert_201806091259131478563.jpg
重ね着装備であるブロッサム衣装の場合、生産に2枚必要です!

ちなみに重ね着装備は、例のごとくバウンティのとこでチケット納品して、
もらうことができますねw

キリンγ装備はどれも優秀なので、全部位作っておいていいと思います!
来週(15日)から、またマムが配信されるようなので、それ用に組み込むのも
ありですねw

そして、今月22日からは歴戦王の第2弾、ヴァルハザクが配信されるようです!
こちらも、ウルズγシリーズと重ね着装備デスギア衣装が作れるようです。
楽しみ?ですねwww
いやいや、もう飽きてきたよw

ここまでのプレイ時間:795時間35分
HR:272

環境生物コンプ(地脈の黄金郷編)

.26 2018 MHW comment(0) trackback(0)
さて、モンハンワールドですが、今週はマムタロトが再配信ということで…
マムがいる地脈の黄金郷の環境生物を捕まえに行ってきましたw

その他の場所の環境生物コンプは以前書きましたが、地脈の黄金郷へはマムが
配信されている期間しか行けないという…ね(´・ω・`)

この黄金郷で捕まえれる環境生物は全部で6種類います。
辟。鬘・8745632_convert_20180526114221147852
辟。鬘・7856324_convert_201805261141521478563
辟。鬘・23654789_convert_20180526114258123654
このうち、ツチノコ、ゴールドカラッパ、ジュンキンカブトガニはレアな生物なので、
みつけるのは苦労しますね…。
一応、すべての生物はエリア1で捕まえることができますw

DSC_0441123698745_convert_20180526114055125478963.jpg
種類が少ないのでよかったですが、それでもレアな環境生物は
なかなか時間がかかりました。
最終的にゴールドカラッパ探しになりましたが…。

ちなみに地脈の黄金郷の環境生物をコンプしても、何ももらえませんw
自己満足の世界ですが、他の場所の環境生物をコンプしているのであれば
捕まえておきたいですねw

ここまでのプレイ時間:729時間32分
HR:249
 HOME