スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッション:8ミニッツ

.30 2011 映画 comment(0) trackback(0)
昨日は映画を観てきたのでそちらの感想を・・・
ネタバレが含まれると思いますので、
これから観に行くって人は読まないほうがいいかもしれません><

今回観たのは↓

T0010520p_convert_20111030182203.jpg
ミッション:8ミニッツ
↓オフィシャルサイト
http://disney-studio.jp/movies/mission8/

チェック:『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の
長編第2作となるSFサスペンス。
列車爆破事故の犯人を見つけるべく、犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、爆破直前の列車内を追体験していく男の運命を描く。
困難なミッションを課せられた主人公を、
『ブロークバック・マウンテン』のジェイク・ギレンホールが熱演。
巧妙に練り上げられたプロットと先の読めないストーリー展開に引き込まれる。
                                     (シネマトゥデイより)

340423_001.jpg

ストーリー:シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のため、軍のエリート、スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)が選ばれる。事件の真相に迫るため何度も8分間の任務を繰り返すたび、彼の中である疑惑が膨らんでいく。             (シネマトゥデイより)

340423_002.jpg

感想:まず書こうかと思ったのは、キャッチコピーについて。
このラスト、映画通ほどダマされる。とありますが
この映画、騙すとか騙されるっていう内容の物語ではありません!
じゃ~どんな内容かと言われると返答に困る・・・ある意味複雑な内容です^^;

物語としては政府の極秘ミッションのプログラム内で犯人を見つけ出すというもの
ですが、これはこの後に起こるであろう第2の爆破事件を防ぐためのものであり、
現実に起こってしまった列車爆破事件の後の話なのです。

当然、このミッション遂行のために選ばれたスティーヴンスは犯人をみつけるため
何度も、列車爆破8分前の車内にいたショーンという人の
意識に入りこむわけですが・・・

何度も8分前に戻される中、スティーヴンスは
車内で目の前にいる女性クリスティーナや他の乗客も救いたいと考えるように
なります。
政府側からしたら、これは車内にいた人の意識に入り込むプログラムにすぎず
いくらその8分の間の世界でクリスティーナを助けたところで
現実は変わらないというものでした。

実際にそのプログラムの中で政府側のモニターにいる女性グッドウィンに電話をかけても
戻ってきた時にはつながっていなかったことになってましたね。

この時、このプログラム自体はそんな装置なんだと認識されるのですが
実はそうではなく、もっとすごい装置だったということです・・・よね?
列車事故の8分前にさかのぼるという装置ではなく、列車事故8分前から
始まる新たな世界だということになりますねw

340423_004.jpg

なんか、書いてるうちにワケがわからなくなりますが・・・
おそらく文章を読んでるだけの人は
もっとわからないかと思いますww

私の解釈ですが、結果的に列車事故を防いで
クリスティーナや他の乗客を救ったという
もうひとつの世界こそが実は本当の世界になってしまったということだと思います。
その世界ではショーンという人の意識自体はスティーブンスなのですが^^;

340423_005.jpg

おそらく、最終的に生還して8分以降の時間が流れた時点で電車の中で
ステーヴンスの父に電話したことや、グッドウィンにメールしたことが
現実におこったこととして、反映されたのではないでしょうか??
後にそれが有効or無効になる判定材料として、列車爆破の8分のリミット
だったのかもしれません・・・

340423_003.jpg

書いてると、どんどんワケがわからなくなるので
このぐらいでやめておきますが、
この映画、間違いなく当たりですね^^
最初から最後までかなり集中して観ることができましたw

いろいろ説明するよりも、
観ればわかる!・・・って言ったほうが一番合う内容だということは確かですね♪

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nina286.blog133.fc2.com/tb.php/370-3e5b9529
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。