バイオハザードⅤ リトリビューション

.28 2012 映画 comment(0) trackback(0)
+。:.゜こんばんゎヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
昨日の夜は映画を観てきたので、今日はそちらの感想を・・・
といきたいトコロですが、ちょっと前にみた
「バイオハザードⅤリトリビューション」の感想もまだだったので
今回はバイオ2本立てでwww(ネタバレ注意)

まずは↓コチラ
T0012412p_convert_20121028144952.jpg
バイオハザードⅤ リトリビューション

↓コチラもチェック
バイオハザードⅤ リトリビューションオフィシャルサイト



チェック:ミラ・ジョヴォヴィッチがアクション・ヒロインを務める
大ヒットゲームの映画化シリーズ第5弾。
世界中を舞台にしたアンデッドとのサバイバルが繰り広げられる中、
ヒロインの驚くべき過去や
今まで明かされたことのない衝撃の新事実が明らかになる。
監督は、『バイオハザード』シリーズのほか『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』などを手掛けるポール・W・S・アンダーソン。
レイン役のミシェル・ロドリゲスやジル・バレンタイン役のシエンナ・ギロリーらが
第5作目にして再登場を果たし、前作に登場した歌手の中島美嘉が
ミラとバトルシーンを見せるなど、アクション、話題性共に見どころが満載だ。
                                      シネマトゥデイより

df-1153_01025_rv2_large_convert_20121028144131.jpg

ストーリー:大企業アンブレラ社が開発したウイルスがまん延した地球は、
アンデッドであふれ返る状況に陥っていた。
生き残ったアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)はアンブレラ社への潜入調査で、
自らの驚がくの過去を知ることとなる。
さらに、アリスと仲間たちは滅亡の危機を引き起こした人物を捜し、
東京、ニューヨークと世界中を追跡。
そんな中、すべてを覆す新事実が明らかになり……。
                                  シネマトゥデイより

sub2df-04679_large_convert_20121028144729.jpg

感想的な?:いよいよシリーズも5作目に入りましたが、
今作は前作(Ⅳアフターライフ)のラストシーンから始まります^^
(前作記事はコチラ→Ⅳアフターライフ
船上で戦うアリスたちに襲いかかるジルの部隊。

df-03597_res_2048x1152hires_r_large_convert_20121028144220.jpg

アリスは海に落ち、仲間たちとはぐれてしまいます・・・。
この時確か、クリスとクレアも一緒に戦っていたはずなんですが、
今作では登場しませんね(´・ω・`)

jill_df-03520_r__large_convert_20121028144420.jpg
↑前作ラストでもちょこっとでてましたが、今作ではジル(シエンナ・ギロリー)
が敵として登場^^;
胸元についている装置でアンブレラの人工知能であるレッドクイーンに
操られているだけなのですが・・・^^;

その後、場面は移り住宅地の一軒家に家族とともに幸せに暮らすアリスがw
どうなってるのかと思ったら・・・そこにゾンビ襲来。
娘をクローゼットに隠し、アリスはゾンビと戦うもあえなく絶命。:゜(;´∩`;)゜:。
しかも、これはすべてアンブレラ社の実験装置内の出来事だったりします!
ここでのアリスは実はクローンで、後にわかることですが
大量のクローンを生産し、アンブレラは実験してたワケですww
クローンが作られていることは、何作か目に言われてた気がしますが・・・。

じゃ~本物のアリスは?
アリスもまた、アンブレラの実験施設内でジルに捕らわれてたりします^^;

df-11920_r_large_convert_20121028144355.jpg

突然、扉が開き脱走するアリスが目にしたのは渋谷の街並み。
前作、冒頭で中島美嘉が第一感染者として登場したあの場所ですw
やはりな・・・という感じで第一感染者(中島美嘉)とゾンビがワラワラ・・・w

df-06709_large_convert_20121028144244.jpg
ミラ・ジョヴォヴィッチと中島美嘉のカラミも今作のみどころのひとつ
かもしれませんね^^

ゾンビとの死闘の末、たどり着いた部屋で出会ったのは、死んだはずの
ウェスカーの命を受け、助けにきた工作員エイダ。

ada_df-08327_large_convert_20121028144104.jpg

ウェスカーは人類を絶滅から救うべく、アンブレラと決別。アリスをこの
アンブレラの巨大実験施設から脱出させるためにエイダを派遣したようです^^

wesker_df-07427_large_convert_20121028150517.jpg
↑死んでないとは思ってましたが、まさかこのような形で登場とわw

時を同じくして、ウェスカーがアリス救出のために、アンブレラの実験施設へ
派遣した部隊が動き出します。
この部隊のリーダーが、あのレオン・S・ケネディだったりしますねw
レオンといえば、バイオシリーズには欠かせない存在ですからね^^;
これで主人公級のキャラは全てでてきた感じですかねぇ~

レオンは前作に登場したルーサーと、ゲーム版バイオ1で登場した
あのバリーとともにアリスたちと合流を図ります。

leon_df-05202_large_convert_20121028144529.jpg

アリスの脱出を阻止したいジル部隊は、アリスのかつての仲間である
カルロスやレイン、さらには1作目で登場した特殊部隊の隊長である
ワンのクローンを引きつれ、アリスたちを追い込んでいきます。
エイダは捕まってしまいますが・・・^^;

df-07914_large_convert_20121028144309.jpg

最後は、アリスとジル、レオン&ルーサーとレインの戦いにw
この辺の生々しい格闘シーンは見所のひとつではないでしょうか^^
アリスとの戦いで、ジルは正気を取り戻し
地上へでるとウェスカーがお出迎えww

地上では衝撃の光景が広がっていた・・・。
という感じで、今作は終了です^^;
次回作(Ⅵ?)でいよいよ最後らしいですね♪

今回も普通に楽しめる内容でした。ゲーム版バイオハザードを
やったことがない人でも、十分楽しめると思いますが、
ゲームを触れてる人にとっては、いろんな意味で胸熱ですね♪
(まさかバリーまででてくるとわww)
なにより、見終わった後の爽快感はたまりませんw

しかしながら、女性主人公のアクション映画として5作も続くのは
やはりすごいですよねぇ~^^
今作は、アリス、ジル、エイダ、レインと女性キャラが光ってましたが、
やはり私的には、レイン(ミシェル・ロドリゲス)の復活はうれしいかぎりです^^

rain_df-08466_large_convert_20121028144622.jpg
↑この人はこういう役がハマリ役ですよねw
ぜひ次回作にもだしてもらいたいトコロです^^

もちろん、主人公であるアリスの進化にも注目ですね^^
なんか1作ごとに強くなっていってるのは気のせいでしょうか??
映画版オリジナルのキャラですが、普通にジルやレオンと絡んでくると
ゲーム版にもだしてもいいんじゃない?というぐらい
違和感がありませんねw

次回作で最後というのなら、ジル、レオンに加え、やはりクリス、クレアも
登場させ、シリーズ集大成という感じにしてほしいなぁと思います^^
監督曰く、ⅤとⅥは2部作的位置づけらしいので、
その辺も期待しつつ、待つことにしますw

話はちょっとズレますが、監督のポール・W・S・アンダーソン(ミラの旦那)
が、モンスターハンターも実写映画化したいと言ってたみたいですね^^
バイオもモンハンも同じカプコンの作品なので、
カプコンから絶大な支持を得ている監督ならば、
今後、実現するかもしれません・・・w
(そして、主人公はミラなんですね、わかります^^;



スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nina286.blog133.fc2.com/tb.php/609-561dd0b0